英語


Rosette 基本言語解析モジュール-英語

高度な言語解析で単語の基本形・品詞を出力

Rosette基本言語解析モジュール-英語(RBL-EN: Rosette Base Linguistic for English)は、高度な言語解析を実現するソフトウェア開発キットで、多量の非構造化テキストの解析が必要なアプリケーションに組み込んで使えるように設計されています。先進的なテクノロジーにより精度の高い包括的な検索を実現します。

Web 検索大手に採用されたテキスト解析技術

当社の商用の検索向けテキスト解析プラットフォームは、Google、Yahoo!、Bing などの大手検索エンジンで採用された実績を持ち、形態素解析による索引付けや言語固有の機能の適用によって、検索結果の適合率と再現率の向上を実現しています。Rosetteの提供する数々の機能は、検索ベースのアプリケーション、エンタープライズ・サーチ、E-Discoveryなどのアプリケーションで大活躍しています。

名詞句抽出について

さらにRBLには基本名詞句出力という便利な機能もあります。これは名詞とそれを修飾する単語をまとめて出力するものです。これらの機能により精度の高い検索を実現します。

品詞出力や名詞句出力機能は、機械学習システムや固有表現抽出モジュール、ドキュメント・クラスタリング、音声合成システムなどのアプリケーションでの利用も可能です。

完全で正確な検索結果を生成

RBL-EN のユニークな機能の一つに、単語の基本形出力があります。基本形とは辞書の見出し語の形です。検索に基本形を使用することで、高い精度を保ちながら検索の再現率を上げることができます。例えばspokeという検索語に対し、speakやspokenを含むデータも見つけることが可能になります。

一方、従来の検索エンジンでは語幹出力を採用しているものが殆どです。語幹出力ですと見当違いな結果を出してしまうことがあります。例えばanimalsに対する語幹はanimとなり、まったく関連性のないanimateやanimosityなども拾ってしまいます。RBL-EN の基本形出力機能を使えば、関連する知りたいデータだけを見つけることができます。

RBL-ENのもう一つの機能として 品詞出力があります。これは名詞、代名詞、動詞、副詞など、単語の品詞を正しく解析する機能です。例えばspokeが名詞なのか動詞なのか判断し、動詞の場合は基本形出力を行ないます。

sample-rbl-en

このようなデモをお試しいただけます。 ご希望の方はこちらからお申込みください。


お問合せフォーム

詳細は以下のフォームからお問い合わせください。折り返しご連絡差し上げます。
但し、個人の方からのお問い合わせには、ご対応いたしかねます。ご了承ください。

This is a unique website which will require a more modern browser to work! Please upgrade today!